ロハスランチ(日替わりランチ)

ロハスカフェの日替わりランチ。写真は絶品のバジルソースを使ったバジルチキン。

ロハスカフェの日替わりランチ。写真は絶品のバジルソースを使ったバジルチキン。※クリックで拡大

ロハスランチ

  • Order Time …11:00-14:30
  • Price …1,000yen
  • Desart Set …+100yen
メインのおかずの一例『バジルチキン』。

メインのおかずの一例『バジルチキン』。

ロハスカフェのメインメニュー『LOHAS ランチ』は日替わりのランチメニューです。

LOHASランチの構成は以下の通り。

・メインのおかず
・古代米のご飯
・付け合わせ(2品)
・サラダ

古代米とサラダが固定で、付け合わせとメインデッシュの内容がかわります。
付け合わせに至るまで、作り置きはせずにその日の午前中に全て調理しています。毎日新たに用意するため手間はかかりますが、味や食感など料理のクオリティを考えて、手間を惜しんでいません。

メインのおかずは、お肉や魚などバリエーションが豊富。どのおかずでも大きさを調節したり切り分けるなど、一手間かけて食べやすくしています。おかず一切れとご飯の食べやすさは抜群!
ランチに毎回来ても飽きる事はありません。

もちろん、味付けもバッチリ。濃過ぎない程度に抑えつつ、メリハリの効いた味付けです。当店の特徴でもありますが、味付けは他では見ない素材の組み合せがほとんど。想像力を働かせ、少しの工夫でひと味もふた味も違う美味しい味に仕上げます

本日のメニューへ

My農家のお米「ひのひかり」を使った古代米。

My農家のお米「ひのひかり」を使った古代米。

古代米には、緑豆を入れて旨味と食物繊維をプラスしています。
ロハスランチの古代米のご飯は、全体の八割程に奈良県産の『ふる里のおいしいお米』を使用。甘みや旨味が強く、何より冷めても堅くなりません。

このように、お米の種類や配合には非常にこだわっています。古代米の『堅い』『味気ない』のイメージとは違い、ロハスランチの古代米は味も栄養も抜群です。

実はこのお米は、木村店長のおじさまが奈良県で作られています。いわばMy農家産ともいえる自信のお米です。

『ふる里のおいしいお米』について

オリジナルドレッシングをかけたサラダ。

オリジナルドレッシングをかけたサラダ。

サラダにはロハスカフェオリジナルのドレッシングを使っています。
このドレッシングはお客様に人気があるため、店内でボトル販売しているほどの味です。フルティーな酸味が優しく、味の深いドレッシングです。

『ロハスドレッシング』について

目にもおいしいカボチャの煮物。

目にもおいしいカボチャの煮物。

もう一品の付け合わせ。

もう一品の付け合わせ。

日替わりランチの一例「鶏つくねのプチトマトのBBQソース焼」。あっさり過ぎない旨味がたっぷり。

日替わりランチの一例「鶏つくねのプチトマトのBBQソース焼」。あっさり過ぎない旨味がたっぷり。※クリックで拡大

メインのおかず、鶏のつくね。

メインのおかず、鶏のつくね。

付け合わせの豚の煮物。

付け合わせの豚の煮物。

柿と野菜の和え物。絶品の組合せ。

柿と野菜の和え物。絶品の組合せ。

日替わりランチの一例、「長芋と豚肉の生姜焼き しそ風味」。味が染みています。

日替わりランチの一例、「長芋と豚肉の生姜焼き しそ風味」。味が染みています。※クリックで拡大

しそがアクセントで風味豊か。

しそがアクセントで風味豊か。

野菜と豚肉の和え物。

野菜と豚肉の和え物。

厚揚げと野菜の煮物。

厚揚げと野菜の煮物。

  • smokefree/店内完全禁煙ライン

ご予約はお電話のみで承っております。

090-5126-4371※非通知設定でおかけの際はおとりつぎできませんのでご注意下さい。 ※営業日の15:30-17:00はお電話を取りやすくなっております。
ライン
  • ライン
  • 2017.9

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
  • 2017.10

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
  • 休店日 Close Days
    マルシェの日 上新庄マルシェ

  • ライン